森ファームのお米の
こだわりは、です。

 通常、お米は田んぼに河川の水を入れ育てますが、森ファームの田んぼでは、地下水(地下100m)をくみ上げ育てています。名称は「スプリングライス」。スプリングには、泉・湧き水といった意味があります。スプリングライスはきれいな地下水で育てたお米です。

 新米販売日は、毎年9月1日。9月には「収穫祭」を開催し、新米の試食もできます。販売は、常時販売と年間予約販売を行っています。

栽培方法

  • ・スプリングライス オーガニック栽培(有機栽培)有機JAS認証

    あいがも農法で、無農薬・有機肥料で育てました。

  • ・スプリングライス 低農薬栽培 茨城県特別栽培農産物認証

    低農薬・有機JAS認証の有機肥料で育てました。

  • ・これが農家のお米 低農薬栽培 茨城県特別栽培農産物認証

    低農薬・有機JAS認証の有機肥料で育てました。

  • ・農花村塾米 低農薬栽培 茨城県特別栽培農産物認証

    低農薬・有機JAS認証の有機肥料で育てました。
    森ファームと同じ栽培方法で「想い」を一つに取組む農家さんが
    育てたお米です。

※「これが農家のお米」「農花村塾米」は、河川の水を使用しています

あいがも農法とは…

森ファームでは、あいがも農法でオーガニック
(無農薬)栽培に取り組んでいます。

お米の種類

  • ・『こしひかり』

    香りがよく、甘みと粘りのバランスがとれた
    皆さんご存知の人気のお米です。

  • ・『ミルキークイーン』

    こしひかりより、もちもちの食感です。
    冷めても美味しく、人気№1です。

  • ・『ゆめひたち』

    こしひかりに比べ、固めの食感です。
    あっさりした味わいのお米です。

精米方法

低温精米で、熱を加えず精米することで美味しさを保ちます。

保存方法

 お米は収穫と同時に温度や湿度の影響を受け、徐々に酸化し食味が落ちます。それを少しでも防ぐため、森ファームでは収穫後すぐに低温倉庫(12~13度)で保管します。その後注文に応じて精米をします。

 ご家庭での保存方法は、可能であれば全量冷蔵庫保管が理想です。全量が不可能であれば、一部をペットボトルなどに入れ冷蔵庫で保管し、残りはできるだけ涼しい場所で保管し、常温のお米から食べてください。おいしく食べられる目安は、精米後1か月以内です。

スプリングクラブ

お米をお買い上げ頂くお客様に、お得な会員制度です。